コレクションケース(フィギュアケース) 透明プラスチックケースのミノルキューブ

ミノルキューブが選ばれる3つの理由

  • 多彩な用途!
  • 圧倒的なコストパフォーマンス!
  • メイドインジャパンの高品質!

ミノルキューブは、一見ただの透明な箱です。

ですが、そのただの透明な箱であるはずのミノルキューブ選ばれる秘密を説明させて頂きたいと思います。

まず1つ目は沢山の使い方が挙げられます。

とは言え、いきなり あなたのアイディア次第です、と言われても困る方もいらっしゃると思いますので、少しだけ具体例を挙げていきたいと思います。よくお使い頂く方としましては、フィギュアや模型(人形等を含む)を趣味で集めている方のコレクションケースとして。アーティスト活動をされている方が作品を展示・保管するケースとして。また記念グッズのケースとしてやギフトボックス・おしゃれ雑貨として。店頭ポップやディスプレイとして。そしてこれからは、新しいアルバムの形として、フォトケースとしてもお使いいただけたら、と思います。そして勿論、この使い方以外にも無限大にあると思うので、是非、あなただけのミノルキューブライフを楽しんでください。

※ ミノルキューブの使い方ご利用事例紹介 のページに詳細を載せています。

ミノルキューブフィギュアケース
フィギュアケース
アーティストの作品top
アーティストの作品
limg
ギフトボックス
フォトケース03top
フォトケース
店頭POP・販促ディスプレイTOP
店頭POP・販促ディスプレイ
ミノルキューブ雑貨・小物ディスプレイ02
雑貨・小物ディスプレイ
ミノルキューブDM(ダイレクトメール)
DM(ダイレクトメール) 
ミノルキューブプリザーブドフラワー01
プリザーブド・フラワー
グリーンキューブ
その他

続いて2つ目として、圧倒的なコストパフォーマンスが挙げられます。

通常のアクリルケースが約 ¥2000~ だとすれば、弊社のミノルキューブであれば1番小さなもので ¥330(税込)。1番大きなものであっても¥1760(税込)となっており、圧倒的なコストパフォーマンスとなっています。

最後の3つ目として、メイドインジャパンであることが挙げられます。

日て本の製造業が誇る技術力に加え、成形されたものを1つ1つ弊社で最終的に検品・包装まで行っています。また、高い技術力としまして、安いのに品質は丈夫であり、また先ほど説明した45度のエッジの効果により密閉性が高く埃やチリからあなたの大切なものを守ります。また360度クリアなのでどこからでもコレクションを鑑賞できるのに加えて、アクリルよりも高い透明度を誇るのでより美しい高級感が楽しめます!

またブロックの様にタテ・ヨコに自由に組み合わせて頂くことで省スペースでの自由なレイアウト ディスプレイをお楽しみいただけます。

 

 

ミノルキューブとは

モノづくりの町、大阪府の東大阪市で誕生し、東大阪ブランドにも選出された実績もある、卓越された技術で魅せるコレクションケースの最高峰です! 最大の特徴として、一般的なケースの5面体+底(蓋)という形ではなく、コの字型が2つ組み合わさって6面体の形となっています。その中でも絶賛されるのは、コの字を縁取るエッジ!こちらはエッジそれぞれに45度ずつ傾斜がついており、それがお互いにかみ合うことで摩擦が生まれ、ケースが落ちない・ズレないという強みを得ることが出来ました。 簡単にイラストで説明させていただくと、以下のような図になります。

 

またコの字型同士のものなので開閉方法はスライド式となっており、小さなお子様からお年寄りの方まで簡単に開け閉めをして頂けます。実際に下の図をクリックしていただくと、その様子を見て頂くことが可能です。そして、45度ずつのエッジがぴったり重なりあうことで90度の継ぎ目のないケースとなることが出来ました。

※画像をクリックしていただくと、動画が再生されます。

スライド開閉の様子

続いて下の図では、本来、振ることはまずないと思いますが、実際に軽く開けた状態で振ってみても落ちないし、ズレないという実験の結果を動画として載せています。ただこのように振っても落ちない・ズレないという特徴からワザと少しキューブを開けて置いておくことでコレクションケースとしてだけでなく、お部屋の香りづけ素材などを中に入れて頂き、開け閉めをすることで匂いの調整等をして頂くことも可能です。

※画像をクリックしていただくと、動画が再生されます。

実験結果動画

アマゾンで購入

 トピックス

  • 2021年3月8日    トップページの修正をしました。
  • 2021年3月8日    価格・サイズのページの修正をしました。
  • 2021年3月4日    トップページの加筆修正をしました。
  • 2021年3月4日    価格・サイズのページの価格を税込表記を追記しました。
  • 2021年3月4日    価格・サイズのページに透明仕切り板の説明を追加しました。

 

一覧を見る

 

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-6728-3222

お問合せフォームはこちら

お問合せはこちら

ページトップへ
ページトップへ